メニューを開く

犬カフェまいら

最新情報配信中!

BLOG - ブログ -

ブログ

セラピードッグと「まいら」の活動について

「セラピードッグ」という犬達をご存知ですか?盲導犬や介助犬、聴導犬といった補助犬に比べると認知度は低いですが、セラピードッグの持つ役割は、非常に大切なものです。今回は、セラピードッグについて簡単にご紹介します。

当店「まいら」で活動する犬達は、高齢者施設や医療施設や小学校、東日本大震災の被災地にて実際に活動を行っている、NPO法人とちぎアニマルセラピー協会認定のセラピードッグです。

NPO法人とちぎアニマルセラピー協会とは、栃木県を中心に隣接した地域で、犬や鳥を使ったアニマルセラピー活動を行っている団体で、アニマルセラピーを通して多くの人々に癒しの効果をもたらしています。

 

まいらでは、このセラピードッグとして活躍する犬達と自由に触れ合い、遊ぶことのできる、日本で唯一の「犬カフェ(ドッグカフェ)」になります。当店では、犬連れの方も犬連れでない方も、犬と触れ合いたい方も、そしてワンちゃんも、皆が一緒に同じ空間で笑顔で時間を過ごすことのできる場所です。

店内に設置した募金箱にいただいた募金や「いぬかふぇ まいら」の収益は、すべてセラピードッグの育成や、NPO法人とちぎアニマルセラピー協会の活動のために役立てられます。

当店にご来店いただき、セラピードッグ達のことを知っていただけたら嬉しいです!

スタッフ一同心よりお待ちしております!